スポンサーリンク

こんにちは。
白川郷 秋の訪れ 9月になると気温はどんどん下がりはじめ、黄金色に染まった稲穂や、風に揺れるススキなど、風情ある日本の秋が訪れます。
紅葉は10月中旬頃からはじまり、11月になると村では初霜や初雪の話題が出てくるようになり、雪囲いをして雪に備えます。
コスモスやススキ、黄金色付いた稲穂などが合掌集落内で見られます。
稲刈りが始まってきました。

令和2年度 どぶろく祭について

令和2年度のどぶろく祭(10月14日~19日)については、関係者にて協議を重ねた結果、新型コロナウイルス感染症の終息が見えない状況の中で、参拝者及び関係者等の感染拡大防止の観点から祭礼を大幅に縮小し、神事のみの催行を決定致しました。心待ちにしてくださっていた皆様には誠に申し訳ございませんが、どぶろくの振舞い・民謡・獅子舞の奉納は行いませんので、ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

●概要
白川郷では毎年10月頃、五穀豊穰・家内安全・里の平和を山の神様に祈願する「どぶろく祭」が盛大に行われます。
白川村の各地区の神社で、御神幸、獅子舞、歴史と民話にまつわる民謡や舞踊などの神事が繰り広げられる、歴史と伝統ある白川郷ならではの祭り。
その名のとおり、祭礼に神酒として「どぶろく」が用いられ、人々にも振る舞われるのが最大の特徴です。

●どぶろくの振る舞い
「どぶろく」は、古くから受け継がれてきた独特の技法をもって、雪に埋もれた1月下旬に神社酒蔵で造りこまれます。
午後3時頃、神社に奉納する「どぶろくの儀」を終え、大きな酒樽から「きったて」と呼ばれるお酌用の容器に「どぶろく」が移されると、
割烹着のおかみさんたちがいっせいに来客一人ひとりに「どぶろく」を盃についで回り、会場は芳醇な香りに包まれます。
「どぶろく」は、和銅年間(約1300年前)頃から、すでに祭礼用として用いられていたと伝えられています。

●白川村の民謡
奉芸殿では、子供大事(子大事)が転訛したものと言われている「こだいじん」をはじめ、
「白川おけさ」「しょっしょ節」「白川わじま」など長い歴史とともに育まれてきた民謡が披露され、「どぶろく祭」は最高潮に達します。
唄は各集落共通ですが、踊りがそれぞれ異なるのも見どころです。

開催日程
【白川八幡宮】10月14日~15日
【鳩谷八幡神社】10月16日~17日
【飯島八幡神社】10月18日~19日

開催場所
【白川八幡宮】荻町合掌造り集落南
【鳩谷八幡神社】R156白山白川郷ホワイトロード入口交差点
【飯島八幡神社】道の駅白川郷正面

特記事項
[8:00~] 祭典:神社で祭典神事
[9:00~] 村廻り:地区内への御神幸行列
[15:00~] どぶろくの儀:神社境内
[15:30~17:00] どぶろく振舞:神社境内/春駒・民謡奉納:神社奉芸殿
[19:00~] 獅子舞奉納:神社境内
[20:00~] 郷土芸能奉納:神社奉芸殿
※春駒は白川八幡宮の祭礼のみ。
※日程・内容は各神社により異なります。

その他
【注意事項】
• どぶろくの振舞は、神社境内でのみ行います。
• 振舞の時間帯は大変混雑しますので、神社関係者及び地元消防団の指示に従ってください。
• ご賞味される方は、事前に参拝記念の盃をご用意ください。盃は神社境内の志納所で取り扱っております。
• 神社指定の盃以外にはお注ぎしません。
• 盃の注がれたどぶろくを他の容器に移すなどして持ち帰ることはできません。発見した場合は神社から退場いただきます。
• 車を運転される方は、絶対に飲酒しないでください。
• 白川村に入りましたら、まず「村営せせらぎ公園駐車場」へ向かい、そこで係員の支持に従ってください。状況に応じて臨時駐車場へご案内します。
• 祭礼期間中は村内で交通規制が行われます。事前に交通情報をご確認ください。
• 各神社ごとに祭礼来場者の駐車場を設け対応しています。神社付近の看板や誘導員の指示に従ってください。
• 祭礼期間中は観光施設・案内所などの一部は休業しています。
※上記は参考情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

【白川郷のご観光】マスク着用のお願い !!
白川郷のご観光の際は新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いしておりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。また、マスクをお忘れの場合は「白川郷バスターミナル」もしくは「総合案内であいの館」にてマスクを販売しております。

白川郷 秋の訪れ










スポンサーリンク
国内旅行や宿・ホテルの宿泊予約は じゃらんnet
じゃらんnet

白川郷への旅行プランを立てるならじゃらんnet。白川郷のおすすめ観光地・イベント・ご当地グルメから季節の旬情報まで様々な旅行情報をご紹介。旅行者の口コミも充実。 国内最大級の旅行情報であなたの旅行をサポート。旅行ならじゃらんnet。
白川郷の旅行ガイド
岐阜県の白川郷エリアは、庄川流域に伝統的な合掌造りが数多く並ぶ集落。建物は現在でも民家や民宿として生活に用いられ、白山山麓の自然とも相まってユネスコの世界遺産に登録されている。荻町城跡から一望できるその景観は、毎年2月ごろの週末にはライトアップされとても幻想的。秋には紅葉も美しく、多くの人が旅行に訪れる。国指定重要文化財の和田家、明善寺郷土館&寺院、白川郷の湯など、日本の故郷ともいえる風景をゆったり味わいたい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事