スポンサーリンク

こんにちは。

雪解けが急激に進み、春の陽気に誘われて、旅行欲も高まっているのでは?
春の旅行計画は「世界遺産 白川郷」
合掌集落内を散策していたら九州からお越しの家族の方がパンフレットを広げて迷っていたので聞いてみると桜の咲いてる合掌風景が見たいようでした。
白川郷の桜はまだ咲いていなくてこれからですと伝えると驚いていました。
展望台にも行きたかったようで足の不自由なお祖母さんがいましたので、一旦「村営せせらぎ公園駐車場」に戻って車で向かうルートを教えてあげました。
ちなみに白川郷(白川村)全体の桜は例年4月中旬にかけて見頃を迎えます。
全国的に好天気で一週間程早まってるので参考までに。
御母衣ダムの荘川桜は例年の見頃 4月下旬 ~ 5月上旬でゴールデンウィークと重なります。

飛騨高山は例年ですと開花が4月中旬、見頃は下旬になります。今年の予想では10日頃開花のようで春の高山祭(山王祭)14日(土)・15日(日)は満開と重なる感じです。
合掌集落内を散策


国重文 和田家


天守閣展望台にも沢山の人

神田家 合掌造り


喫茶 落人(ochiudo)

沢山あった雪がこれだけに

暖かくなって「かかし達」も嬉しそう


いっぷく ちな
合掌の縁側でのんびり~軽食、記念写真も撮れるよ~

【休館】明善寺庫裡
以下の通りの日程で休館日となりますのでお知らせ致します。
【休館日】
平成30年 3月23日(金) 4月 1日(日) 4月 2日(月)

展望台から合掌集落を一望

荻町合掌集落より少し南に位置する「かん町」の景色

スポンサーリンク
国内旅行や宿・ホテルの宿泊予約は じゃらんnet
じゃらんnet

白川郷への旅行プランを立てるならじゃらんnet。白川郷のおすすめ観光地・イベント・ご当地グルメから季節の旬情報まで様々な旅行情報をご紹介。旅行者の口コミも充実。 国内最大級の旅行情報であなたの旅行をサポート。旅行ならじゃらんnet。
白川郷の旅行ガイド
岐阜県の白川郷エリアは、庄川流域に伝統的な合掌造りが数多く並ぶ集落。建物は現在でも民家や民宿として生活に用いられ、白山山麓の自然とも相まってユネスコの世界遺産に登録されている。荻町城跡から一望できるその景観は、毎年2月ごろの週末にはライトアップされとても幻想的。秋には紅葉も美しく、多くの人が旅行に訪れる。国指定重要文化財の和田家、明善寺郷土館&寺院、白川郷の湯など、日本の故郷ともいえる風景をゆったり味わいたい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事